お菓子との時間

書店に並ぶたくさんのお菓子作の本。自分でレシピを作ることは出来ないけれどおいしいお菓子を作るのが好き。時にはアレンジを加えながら。

その他のお菓子

プチ・シュークリーム



DSC_0991

お菓子を作るのは好きです。甘いものも好きです。 ですが少しでいいのです。なので、よく売っているサイズのシュークリームはもて余してしまうのです(^-^;  そんなわけで自分で作るシュークリームのサイズはいつも'プチ'サイズです。友達からも量の調節ができていいね、と言われます。
ずいぶん前になりますが岩手に遊びに行ったとき'矢巾のキャベツ' と言う名前のでっかいシュークリームがありました。
あれは一人で食べられるのかなぁ…。

IMG_20160509_093509

全員集合!
 クリーム待ちです。

パウダーシュガーのクッキー

 
粉砂糖を使ったクッキーです。
とても柔らかい甘さで、時々カリッとするクルミが 心地いいです。スノーボールとも呼ばれているこのクッキーは生地にアーモンドプードルを入れるものもありますが今回のレシピは本当にシンプルなものです。




DSC_0974
 
お化粧前 


IMG_20160423_001635

お化粧後🎵
お団子ではありません。念のため(*^.^*)
 

2種類のタルト


レモンクリームのタルト甘夏のコンポートのせ

DSC_0890


甘夏のコンポートが思いの外美味しくできたのでタルトにトッピングしました。いつもはヨーグルトに入れるのですが。レモンの香りのクリームと甘夏の爽やかな酸味がぴったりでした。

タルトの生地は2枚分で載っていて冷凍して取っておけるのですが、どうもいつも忘れてしまうので今日は2種類作ってしまいました。 こちらはアーモンドクリームにダークチェリーを入れました。

DSC_0887
 

ちょっぴり焼きすぎです… (-_-;)へ   …。


どちらも基本レシピは稲田たか子さんです。 

パチパチパチッ!


パチパチパチッ!

DSC_0838


パンが上手に焼けたとき、オーブンから出すと“パチパチパチ”と言う音がします。その音が聞こえるとなんだか嬉しくなります。

このパンは堀井和子さんのレシピをもとに粒小麦を入れました。
どんな食感なのかなぁ、食べるのが楽しみです🎵 

くるみのパン

DSC_0799



    お菓子は小学生の頃から作っていたのですがパンを作ると言うのはなかなかハードルが高くて始められませんでした。そのハードルを越えるきっかけを作ってくれたのが堀井和子さんの'1つの生地で作るパン'と言う本でした。
基本の生地に少しのアレンジを加えて色々なパンを作っていくと言う本で、基本の丸パンからクロワッサンまでレシピが載っているものです。基本の丸パンは小麦粉、砂糖、塩、イースト、水だけで本当にシンプルなレシピです。でも、そのシンプルな味は色々なおかずに合うし、何よりあきのこないと言うのがとても気に入っています。
   
    今日はくるみ入りのレシピです。他にとても好きなのが黒胡椒入り、こちらはクリームチーズを付けて食べるのが絶品です❗ 

 
ギャラリー
  • サブレ・パリジェンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • さくらんぼのクラフティ
  • さくらんぼのクラフティ
  • いちご大福
  • セイヴォリーグラノーラ
  • セイヴォリーグラノーラ