お菓子との時間

書店に並ぶたくさんのお菓子作の本。自分でレシピを作ることは出来ないけれどおいしいお菓子を作るのが好き。時にはアレンジを加えながら。

堀井和子さんのレシピ

パチパチパチッ!


パチパチパチッ!

DSC_0838


パンが上手に焼けたとき、オーブンから出すと“パチパチパチ”と言う音がします。その音が聞こえるとなんだか嬉しくなります。

このパンは堀井和子さんのレシピをもとに粒小麦を入れました。
どんな食感なのかなぁ、食べるのが楽しみです🎵 

くるみのパン

DSC_0799



    お菓子は小学生の頃から作っていたのですがパンを作ると言うのはなかなかハードルが高くて始められませんでした。そのハードルを越えるきっかけを作ってくれたのが堀井和子さんの'1つの生地で作るパン'と言う本でした。
基本の生地に少しのアレンジを加えて色々なパンを作っていくと言う本で、基本の丸パンからクロワッサンまでレシピが載っているものです。基本の丸パンは小麦粉、砂糖、塩、イースト、水だけで本当にシンプルなレシピです。でも、そのシンプルな味は色々なおかずに合うし、何よりあきのこないと言うのがとても気に入っています。
   
    今日はくるみ入りのレシピです。他にとても好きなのが黒胡椒入り、こちらはクリームチーズを付けて食べるのが絶品です❗ 

 
ギャラリー
  • サブレ・パリジェンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • サブレ・ブルトンヌ
  • さくらんぼのクラフティ
  • さくらんぼのクラフティ
  • いちご大福
  • セイヴォリーグラノーラ
  • セイヴォリーグラノーラ